2008年01月06日

沼津市足高 罔殆館(もうたいかん)


愛鷹広域公園の少し南、東部運転免許センターよりも1本東の通りの寂しい坂道に唐突にたっているのが罔殆館(もうたいかん)です。
かねてから気になっていたのですが、この日はサイト管理者のinazawaくんに連れられての初訪問となりました。罔殆館(もうたいかん)という聞きなれない響き、これは孔子の教え「学びて思わざれば即ち罔(くら)し。思いて学ばざれば即ち殆(あやう)し」から来ているのでしょうか。
変換しても素直に出てこない文字ですね。


とにかく日替わりのランチや本日のケーキセットがあるようです。


不況に負けず営業中のようです。

僕がこれまでこの店の前を通っても中に入らなかったのは、「営業中」と書いてありながらも営業している雰囲気が感じられなかったからなのです。
建物も外観もキレイなので、「寂れている」ということとは違います。
店員さんも含め、人がいそうな気配が何故か感じられなかったのです。

新たな世界への扉を開くと…



…って、ガラーン…。

突如、道場?
まぁ、オモテに「空手」の文字もありましたからね。
今まで人の気配を感じなかったのはこのせいだったのでしょうか。


人は2階にいるようです。


2階に上がると、意外にも普通な喫茶店といった趣です。


視線を下ろすと道場が見えるのは普通ではないですけど。

このスペース、空手の道場としてだけでなく、ダンスに利用したり音楽のライブを開催したりと、まさに多目的に利用されているようです。天井にはミラーボールも設置されていました。


こちらは日替りランチ(850円)。
喫茶店とは思えないほどしっかりした定食です。


魚の照りもこの通り。


ランチ料金にはコーヒー紅茶も含まれています。
ホットのコーヒーは、ちゃんとコーヒー豆をミルで挽いてから淹れていましたよ。

窓から覗く緑は、何だか避暑地の風情。お店の人も寡黙な雰囲気で、静かな時間が流れる不思議なお店でした。なかなかに落ち着きますよ。

お店の裏には茶色い犬がいました。
犬好きの方はコチラも要チェックです。結構な確率で吠えられると思いますけど。

↓人気blogランキング 地域情報(東海)へエントリー中。
是非ひと押し、応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


喫茶 貸し多目的ホール 罔殆館(もうたいかん) 
静岡県沼津市足高234-26 →MAP
駐車場 建物横に有り


この記事へのコメント
実は毎月最終の土曜日の夜に、オールディーズやGSナンバーのライブをやっている様です、知る人ぞ知る穴場スポツトかも・・・・
Posted by ジェッター at 2008年05月28日 19:43
ジェッターさん、コメントありがとうございます。
GSライブ、良いですね。僕は80年代終わりのバンドブームの頃、ネオGSバンドをやっていましたので、いまだにGSやネオGSが大好きですよ。
Posted by hideina(通称:塾長) at 2008年05月29日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。