2008年01月05日

沼津市我入道 創作鉄板料理 サラ


沼津港方面から港大橋を渡り、今は無きダイエーの交差点(港大橋東交差点)を南に折れます。
まっすぐ南下し、「我入道」の交差点も越え、セブンイレブンを越えてすぐ右にあるのが創作鉄板料理 サラです。
駐車場は店の向かい側にあります。


「ワインと創作鉄板料理」という言葉に惹かれて気になっていたこのお店に初トライしました。
外からは中の様子が分かりませんが、ランチのメニューは魅力的な感じです。


歴史のありそうな建物ですが、看板には「since2006」の文字が。
以前は別のお店が入っていた物件なのでしょうか。


店内は思ったより(←失礼)キレイです。清潔そうなキッチンも見渡せて、安心感もありますね。ご主人と奥さん(と思われる)2人だけで切り盛りをしているようです。


メニューにはお店のこだわりが書かれています。
「出来るだけ自然に」「箸は使い捨てではなく…」「十穀米」「コレステロールゼロのグレープシードオイル」などなど。
さらに、広げて渡してくれたオシボリからはミントの香りが…。良い香りのオシボリを出すお店は時々ありますが、ミントはちょっと珍しいですよね。

色々な「こだわり」を持って開店したお店という感じがします。「創作鉄板料理」というのも、普通とはちょっと違うものを提供したいというこだわりから来る言葉でしょうか。


こちらが十穀米です。特にクセも無く、おかずと一緒に食べても美味しかったです。


ランチにはスープとドリンクが付いています。
スープは穏やかな味でした。


これは当サイト管理人のinazawaくんがオーダーしたマグロの生姜焼き(ランチセット980円)。メニューには「ご好評に付き継続します」とのメッセージ付き。
サカナ自体に小麦粉のコロモと充分な下味も付いており美味しかったようです。キノコ類にも味がしっかり。
お酒が飲みたくなったとか。


こちらは僕の頼んだ100%ビーフのハンバーグ(ランチセット880円)です。
写真はデミグラスソースですが、おろしポン酢ソースも選べます。
100%ビーフらしく、ニクニクしい味です。デミソースにも負けないだけの肉の旨みが感じられます。脇にある温泉卵を崩して一緒に食べるのも良い感じです。
温泉卵とコーンがあるので、添えられた木製のスプーンが大活躍です。気が利いてますね。


コーヒーカップはちょっと小ぶりです。

期待以上に美味しくて、満足です。
オモテの看板に「ワインと創作鉄板料理」と書いてあるのに、グランドメニューではワインが飲み物の終わりのほうのページ、鉄板の肉料理はすべての最後のページに載っていました。
鉄板料理を堂々とトップページで謳って良いですよご主人!何でメニューの1ページ目がビールから始まってるんですかご主人!
「サントリーの営業さんが作ったメニュー?!」なんて勝手に予想したりして。


外からだと、カフェカーテンに阻まれて店内が全く見えないので、知らないとちょっと入りにくい感じがします。
取り払って中を堂々と見せてしまって良いお店なんですよ。

さっきのメニュー表と併せ考えると、ご主人は控えめな性格の方なのでしょうか。

お客さんがかなり多かったので「これは料理が出てくるまでに時間がかかりそうだな」などと思ったのですが、かなり手際や段取りが良くて、そんなに待たされませんでした。
2人だけであの人数をこなすとは素晴らしいコンビネーションです。

「しかし、こんなにお客さんが入っているとは凄いねぇ」と同僚と話すほどの大盛況だったのですが、実は最近新聞広告でクーポンを出していたらしく…和風ステーキランチ(1280円)をクーポン持参で1000円で提供していたようです。
ちょっと残念な気分にもなりましたが、ハンバーグは定価を払っても全然OKの満足度だったから、別に良いんです!!別に(笑)!!

↓人気blogランキング 地域情報(東海)へエントリー中。
是非ひと押し、応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


創作鉄板料理 サラ
静岡県沼津市我入道一本松町191-1 →MAP
電話 055-933-7771
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜23:00
定休日 月曜日
駐車場 店の向かいに7台分有


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。